東京学芸大学
附属竹早小学校同窓会
 



平成28年度 同窓会活動報告



3月3日 「同窓会の先輩から」「保護者説明会」を開催しました

母校にて6年生の卒業をお祝いする「同窓会の先輩から」(卒業を祝う会)を開催しました。
昨年から会員による、将来「世界に目を向ける」「世界の習慣」などをテーマにしてミニ授業も行われ、プロジェクターに映しだされたパワーポイント教材や講話に子ども達と楽しい時間を過ごしました。
会長からささやかな記念品を代表児童に贈呈し、力強い握手で閉会になりました。

その後、6年生保護者皆様へ同窓会に関する会を開催し、入会意義・個人情報提供のお願い・財務面など説明させていただきました。

「同窓会の先輩から」の様子はこちらをクリックしてください



2月28日 第4回理事会を開催しました

12月開催の第3回理事会に引き続き、本年度最後の理事会が開催されました。
本年度の総括と次年度の次回「総会・懇親会」開催日を含めた活動スケジュールが決定いたしました。
以前より協議していました「節目学年準備会」が4月上旬に開催する運びとなり、更に一段と会員と同窓会の関わりが深まります。
また、永続的に行う施策も実施して参ります。
会員皆様には、平成28年度活動へのご協力に御礼を申し上げ、来年度もよろしくお願い申し上げます。




11月17日 臨時理事会を開催しました

10月1日「総会・懇親会」開催後の担当年次による運営・決算報告を行う臨時理事会を開催しました。
最終集計で総参加数は126名とここ数年では多数となり、運営上の問題点や今後に繋がる報告内容で理事からも評価が高い内容でした。
次年度の担当年次(平成2年次卒業生)も2名参加があり、閉会後に引継ぎや交流を行いました。
理事会でも今後の「総会・懇親会」開催にあたり、来年4月以降には「節目学年準備会」を発足に向けて年度内に継続的な協議を行って
参ります。

「節目学年」とは?
「総会・懇親会」開催年に「古希」「卒業50周年記念」「担当年次」「新成人」各学年の総称です。
会員皆様の節目学年早見表はこちらをクリックして下さい。
早見表



10月25日 同窓会「臨時打合せ会」を開催しました

同窓会では、理事会を中心とした年間活動の他、臨時的に打合せや名簿データ更新を日常的に行っております。
今回は会長・副会長・部会長が集まり、次年度の「総会・懇親会」開催に向けて打合せを行いました。
数年前より過去様々なデータ構築を行っており、伝統ある活動内容のバージョンアップや新たな試みを模索しておりますので、
会員皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。




10月1日 平成28年度「総会・懇親会」が開催されました

平成28年度の同窓会「総会・懇親会」が開催され、120名を超える会員皆様にお集まりいただき、盛会のうちに閉会となりました。
総会も皆様のご協力により、活動報告に関してご承認をいただき、日々の同窓会活動へご理解をいただきました。
今年は竹早中学校同窓会会長、副会長にもお声がけして会長よりご挨拶をいただき、附属学校同窓会として今後も相互協力体制強化を
図ってまいります。
また、節目学年でもある「卒業50周年記念卒業」「古希学年」の皆様にも多数お集まりいただき、会場内のテーブルは複数の卒業生
グループ席が出来、和やかな雰囲気でしたが熱気を帯びた懐かしい母校談義に花が咲きました。
楽しい時間は過ぎるのが早く、最後は校歌斉唱でお開きになりました。
次年度の「総会・懇親会」担当年次(平成2年卒業年次)も数名駆けつけ、次回臨時理事会にてバトンタッチを行います。
本年度の担当年次の皆さんお疲れ様でした。次年度担当年次皆さんよろしくお願い申し上げます。

当日の様子はこちらをクリックしてください



9月5日 第2回理事会が開催されました

本年度2回目となる理事会が開催されました。
10月01日の「総会・懇親会」直前の理事会であり、「同窓会だより」の発行、担当年次からの懇親会の運営内容などが報告されました
理事も当日を期待しておりますので、皆様是非ご参加下さい。




8月5日 第3回「同窓会だより」編集会議が行われました


「同窓会だより」No.36号も充実した内容となり、最終の編集会議が行われました。
皆様へは、9月上旬頃にお手元へ参りますので、是非ご一読いただきたいと思います。
また、10月01日(土曜日)開催の平成28年度「総会・懇親会」の詳細なご案内が掲載されておりますので、多くの皆様にご出席いただけます様心よりお願い申し上げます。



8月2日 新旧校長先生歓送迎会を開催しました

山田一美前校長先生がH27度3月末で退任され、清野泰行新校長先生が本年度より着任されました。
永きに亘りお世話になった山田先生へ感謝の気持ちを表し、清野先生と更なる協力体制を築き上げるために歓送迎会を開催しました。
彦坂副校長先生と佐藤洋平先生も参席され、学芸大学内のお話しや、1学期を終えた母校の様子など理事会とは違う和やかな雰囲気でした。



6月5日 第2回「同窓会だより」編集会議が行われました

第2回編集会議が開催され、初稿を参加者で読み合わせや訂正作業を行いました。
前号と多少仕様変更される予定です。
残り1回の編集会議が予定されており、会員皆様のお手元へ送付致しますので暫しお待ち下さい。

同窓会フェイスブックに関連投稿が掲載されています。TOPページからご確認下さい。



5月28 / 29日 キッズフェスティバル・竹の子祭に母校よりご招待を受けました

毎年ご招待を受け、両日理事が訪問しています。
キッヅフェスティバルは竹早幼稚園と2年生までの低学年が、1つのテーマをストーリーにして演じます。
竹の子祭は3年生~6年生が校庭で騎馬戦などの「定番競技」はもちろん、児童自ら目標を決め行う競技の組み合わせです。
両催しに言える事ですが、児童が司会進行や運営を行い自主性を重んじた校風そのものです。



5月18日 第1回「同窓会だより」編集会議が行われました

今年も次号「同窓会だよりNo.36」の発行に向け、編集会議が行われました。
次号では読みやすい紙面をテーマに掲載内容の確認や発行時期を決定いたしました。(平成28年8月下旬発行予定)
残り2回開催予定ですので、発行をお楽しみお待ち下さい。



4月29日 同窓会よりクラスボールを寄贈しました

毎年1月期はじめにボールを寄贈して3回目となりました。
同窓会より杉田副会長・髙畠総務部会長が母校を訪れ、「朝の広場」(朝礼)の時間中に代表の児童へ手渡しました。
母校先生より「高学年になるほど消耗が激しい」とお話しがあり、1年経過したボールを見たとき「なるほどと思いました」。
新ボールで1年楽しく遊んで下さい。

また、以前より行っていた入学をお祝いする「新入生向け下敷き」も同日に1年生の担任先生より教室にて寄贈されました。
   
 寄贈ボール 新入生向け下敷き 



4月9日 入学式にご招待を受けお祝いして参りました

本年度の入学式に矢澤会長・関口副会長が新入生のお祝いに参列してまいりました。
また竹早小学校に新しい仲間が加わり、6年間母校で勉強して楽しい思い出を沢山作って欲しいです。みなさまよろしくお願いします。



4月6日 平成28年度 第1回 理事会が開催されました

平成28年度1回目の理事会が開催されました。
3月末まで同窓会名誉の山田一美元校長先生が退任され、4月着任の清野泰行新校長が出席されました。
清野先生、彦坂先生、佐藤 (洋)先生と共に同窓会活動行って参ります。
先ずは、次号「同窓会だより」発行、10月1日「総会・懇親会」に向けて、会長以下理事全員で準備を行う方針でスタートしました。
同席した担当年次も平成卒業生となり、今後活発な担当年次活動に期待しています。

ページ先頭へ


Copyright(c) 東京学芸大学附属竹早小学校同窓会All Rights Reserved.