東京学芸大学
附属竹早小学校同窓会
 


平成30年度 同窓会活動報告



9月3日 平成30年度 第2回理事会を開催しました

担当年次学年より本年度の「総会・懇親会」に向けて、当日予定している運営報告がありました。
当日は非常に細かい進行になっており、参加される皆様が楽しんでいただける内容でした。
お手元に郵送されております「同窓会だより」同封の出欠ハガキを10月1日迄にご返送お願い申し上げます。



7月9日 第2回 7月26 第3回 「同窓会だより」編集会議を開催しました

第1回に引き続き、第2回・第3回編集会議を開催しました。
「節目学年準備会」の効果もあり、入稿状況も順調で現在最終訂正を行っております。
当初の予定通り9月1日発行で進行しておりますので、皆様にはもう少しお待ちいただければと思っております。
また、協賛広告も過去最高の協賛数となり、ご協力を頂きました各社の皆様に心より御礼を申し上げます。



5月8日 第1回「同窓会だより」編集会議を開催しました


当会会報誌である次号「同窓会だより」発行に向け初回の編集会議を開催しました。
節目学年準備会の効果で、担当年次を中心に各節目学年の代表者に寄稿文依頼や誌面内容・レイアウトに関し話し合いました。
9月初旬の発行を予定しておりますので、会員皆様には暫くお待ち頂きますが、よろしくお願い申し上げます。



4月28日 同窓会よりクラスボールを贈呈しました

髙畠総務部会長が毎年恒例となりました児童の代表にクラスボールを寄贈して参りました。
母校の特徴でもある「自主性」を生かし、新しい遊び方の発想を持ってもらう事や、日頃から安全に遊んで欲しいと話しました。
また、3月末に退任された先生も出席され、新任先の様子や母校での思い出を話されました。



4月17日 平成30年度 第1回理事会を開催しました

最初の理事会が開催され、昨年度の決算監査や本年度の活動方針などの内容を決定しました。
先に開催された準備会の成果報告や節目学年の皆様と今後「同窓会だより」編集会議へ繋げ、「総会・懇親会」当日に向けて活動して参ります。
また、2年後母校が120周年記念を迎えるにあたり母校協力体制を確認して閉会となりました。
平成30年度も同窓会活動にご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。



4月7日 平成30年度 「総会・懇親会」 節目学年準備会を開催しました

昨年に引き続き2回目の「総会・懇親会」に節目学年の皆様に多数ご参加いただく様に準備会を開催しました。
喜寿学年(S29年次卒)・古希学年(S36年次卒)・卒業50周年記念学年(S43年次卒)・担当年次学年(H03年次卒)・新成人(H23年次卒)の卒業生代表9名にお集まりいただきました。
会長以下出席理事が
11月10日の開催日に向けて、次号「同窓会だより」への寄稿・編集会議出席などの活動スケジュール説明を行いました。
「総会・懇親会」は同窓会活動の軸であり、多数の皆様ご参加いただける様に活動して参ります。

会員皆様が何時節目学年を迎える年のご確認は早見表をクリックして下さい。
早見表



4月7日 入学式にご招待を受けお祝いして参りました

本年度の入学式に矢澤会長・平柳副会長・関口副会長が新入生のお祝いに列席してまいりました。
また母校に新しい仲間が加わりましてので、みなさまよろしくお願いします。

ページ先頭へ


Copyright(c) 東京学芸大学附属竹早小学校同窓会All Rights Reserved.